装着型サイボーグ“HAL”

装着型サイボーグHALによる治療を
行なっている患者様・ご家族の方へ

装着型サイボーグHALによる
治療を行なっている
患者様・ご家族の方へ

装着型サイボーグHAL®とは

神経筋難病疾患の患者に対して装着型サイボーグHAL®(一般名:生体信号反応式運動機能改善装置)を用いた機能改善・機能再生治療で、脊髄性筋萎縮症、球脊髄性筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、シャルコーマリー・トゥース病、筋ジストロフィー、先天性ミオパチー、遠位型ミオパチー、封入体筋炎の8つの指定難病(2022年6月現在)に対して保険診療を用いて機能回復を目的とした治療を行うことが可能です。

患者様向け情報誌の
ebook

患者様の声

患者様向け情報誌の
ebook

HAL®による
機能回復訓練の様子

患者様の声

HAL病院検索  |

HAL病院検索

検索
HALを扱っている病院を検索することができます

病院検索

生体信号反応式運動機能改善装置が導入されている病院を検索することができます

患者会リンク

注意事項

当サイトは、装着型サイボーグHALによる治療を受けられる方、およびご家族の方向けに情報を掲載しています。
医学的な判断、アドバイスを提供するものではないことをご了承ください。
HALの治療を受けるに当たっては、医師の指示に従ってください。

現在、HALの治療を受けている、または医師からHALの治療を勧められていますか?